TOP

蒼井そらはなぜ中国で人気を生んだのか? 3つの理由をまとめてみた

蒼井そらはなぜ中国で人気を生んだのか? 3つの理由をまとめてみた

投稿日:2018年7月9日 カテゴリ:コラム 閲覧数:507

中国で大人気の「蒼井そら」

今回は日本の元AV女優・蒼井そらさんの活動について取り上げます!
2002年にAVデビューを果たした後、その高い人気からテレビやラジオなどでも活躍していきました。
やがて中国で絶大な支持を集め始め、2010年から中国に向けた活動も始めることに。
現在は「蒼井老師」という敬称で呼ばれるほどになっています。

一体彼女はどうやって中国での人気を確立させたのでしょうか?
そのポイントを大きく3つに分けてまとめました。

人気の理由①:蒼井そらさんのルックス

ルックスの画像
※画像はイメージです

やはりメディアで活躍するわけですから、AV女優にとってルックスの良さはかなり重要です。
どんなに内面が良くてもブサイクだったら人気は出ませんよね。

蒼井そらさんはGカップという豊満なバストを持っておりながら、非常にスレンダーな体型をしています。
その魅力的なボディは、男性の皆さんならついつい惹き付けられてしまうというもの。
中国の人々も蒼井そらさんを通じて、日本のAV女優のハイレベルっぷりを感じたことでしょう!

そしてかわいらしいスマイルも蒼井そらさんの魅力の一つです。
屈託のない笑顔はまさに「癒やし」。
落ち込んでいるときでもすぐ元気にさせてくれます。

当たり前と言えば当たり前ですが、蒼井そらさんの秀でたルックスは人気を生み出す要素として見逃せないものですよ。

人気の理由②:ネットの流行に乗ったこと

インターネットの画像
※画像はイメージです

蒼井そらさんは2010年に中国版ツイッターを始めました。
実はこの時期、中国内ではSNSをはじめとするネットメディアが流行していたんです。

ツイッターを始める人が急増していた中で、蒼井そらさんの呟きは非常に魅力的なコンテンツとして取り上げられました。
なんとアカウント開設から14時間で、19万人にフォローされたのだとか……。
その人気っぷりは中国の芸能人にも引けを取らないものだったそうです。
いや~、ネットの力って凄まじいですね!

またツイッターだけでなく、中国のマイクロブログ系サービスである「新浪微博」にもアカウントを開設しました。
こちらも更新していくことでさらに人気が上がっていたそうです。
ネットメディアがいかに強大なパワーを持っているかがよくわかる一例ですね。

SNSを積極的に活用する姿勢が良かったのはもちろんですが、加えてタイミングもバッチリだったわけですね。
うまく人気を上げるチャンスを掴んでいるところに、蒼井そらさんの女優としての素質を感じます。

人気の理由③:中国の人々に向けた積極的な交流

交流の画像
※画像はイメージです

例えば先ほど取り上げたツイッター。
こちらでは始めたばかりの頃から、中国語のメッセージを発信していました。
中国の人々にも真摯な対応を見せていたことがわかります。

それだけではありません。
蒼井そらさんは書道を特技としており、中国語の作品もメディア上で公開しています。
とあるテーマパークを訪れた際に手がけた書は、後のオークションで高額落札されたんですよ。

さらに2010年4月の青海地震の際には、自ら募金活動を行っていました。
「見返りを求めずに何かをしてくれる」そんな印象を持たれた蒼井そらさんの人気はますます高まることになったんです。

上記で述べた交流活動は、中国の人々の支持を集める決定的な要因になったでしょう。

海外で活躍するAV女優の誕生に期待!

蒼井そらさんの人気の秘密に迫ってきましたが、いかがだったでしょうか?

この例に限らず、日本のAV・AV女優は海外でも人気を集めています。
つまり蒼井そらさんのように、海外で話題になるAV女優がこれからも出てくるかもしれない……というわけです。
今後もアダルト業界のニュースから目が離せませんね!