TOP

海外風俗大好きな僕が、キューバで女の子と遊んでみた!

海外風俗大好きな僕が、キューバで女の子と遊んでみた!

投稿日:2018年9月3日 カテゴリ:コラム 閲覧数:672

とんでもない暑さで僕たちを苦しめた8月も終わり、9月に入りました。
いや~、個人的に夏の終わりっていくつになっても寂しいというか、
どことなくセンチメンタルな気持ちにさせられるんですよね。

さて、この夏僕は長期休暇を利用して、
海外旅行をしてきました。
その行き先は……そう、キューバです!
目的は、ズバリ観光とエロエロプレイ!!

キューバ

以前こちらのサイトでは、
いかにキューバがエッチな遊びに向いているかを解説しましたよね。
今回は海外風俗でさんざん遊び倒してる僕がついに日本を飛び出して、
キューバで夜遊びしてきた体験談をご紹介します!

キューバの夜遊びスポット・マレコン

僕は旅行の間、首都バハナCASA(カーサ)に泊まっていました。
カーサについては過去記事でも触れましたが、
簡単にいうと民泊できる家のことですね。

そして僕が夜遊びスポットとして目を付けていたのが、
バハナにあるマレコンという場所です。

東西にずうっと海沿いを走るこの道には、
夜になるとセクシーな女の子たちが集まってきます!
ここで好みの女の子を見つけて交渉して、カーサへ連れて帰れば……
あとは存分にヤり放題!ってわけですね。
お店に行かなくても路上で女の子をハントしやすいのはキューバのいいところだと思います。

で、「女の子とヤろう!」と決めていた夜。
マレコンを歩いてみると、事前情報の通りいかにもな女の子をちらほら見かけました。
どの子がいいかな~なんて思いつつ、しばらくぶらぶらしていると。

「ハ~イ!」

なんと僕が声をかけられたんです!!
声のしたほうを振り向くと、建物の入り口近くに腰掛けている一人の女の子がいました。
この日のために勉強したスペイン語を駆使して会話したところ、難なく交渉成立。
女の子を連れてカーサへ帰ることにしました。

こんな感じでキューバの女の子は積極的なので、
相手のほうから誘われるケースも多いんです。
交渉が得意じゃなくても女の子と遊びやすいのは嬉しいですよね~!

いよいよ濃厚セックスへ……!

無事、カーサに女の子をお持ち帰りすることに成功した僕。
女の子の名前はJちゃんといいます。

女性

ラテン系のきれいな顔立ちをしていて、おっぱいもデカい。
正直マレコンで一目見たときから思ってました。
「これは期待できる!!!」って(笑)。

お互い軽くシャワーを浴びてからプレイに入りました。
まずはディープキスから。
Jちゃんの舌の感触と荒い吐息をじっくり感じていきます。
そしてキスからの流れでおっぱいをしゃぶりつくす僕。
Jちゃんもやり返すように僕の息子へ手を伸ばし、優しくさすり始めました。
さするだけでは終わらず、パクッと咥えるJちゃん。

「おぉっ……!」

思わず僕は声を上げました。
Jちゃんの舌遣いがなかなかテクニカルだったからです!

その後も玉舐め69(シックスナイン)などの濃厚プレイを楽しんだ僕たち。
やがて息子が我慢ならなくなったところでJちゃんの体に勢いよく発射!!!
この瞬間……もう「最高」の一言でした。

海外風俗好きはキューバも必ず好きになる!

ピロートーク

プレイ後のピロートークを楽しんでから、僕はJちゃんと別れました。
いや~、一夜限りの関係でしたが素晴らしかったですね。
個人的にはこれだけで「キューバに来てよかったなぁ」と思えるほどの体験でした。

交渉のハードルもそこまで高くなくて、しかも美人と遊べる可能性も大。
そんなキューバで夜遊びしないのは実にもったいないと思います。
海外風俗好きの皆さん、私のようにキューバでエロエロナイトを過ごしてみませんか?