TOP

風俗に立ちんぼに……美女がたくさんいるコロンビアで、エッチな夜を過ごすポイントは?

風俗に立ちんぼに……美女がたくさんいるコロンビアで、エッチな夜を過ごすポイントは?

投稿日:2018年8月3日 カテゴリ:コラム 閲覧数:1185

colombia-2434911_640
今回は南アメリカ北西部にあるコロンビアを取り上げます!
さっそくですが、皆さんはこんな言葉を聞いたことはありますか?

「メデジンに行くと首を痛める」

……まぁ、コロンビアのことに相当詳しくないと知る機会はないですよね(笑)。
「メデジン」というのはコロンビアの都市のことで、
首都ボゴタの次に大きな街とされています。
そして首を痛めるとはどういうことかと言うと、
「美人の女の子が多いから、すれ違ったときに振り返りすぎて首を痛める」
という意味なんです!
「本当に~?」と思う方もいらっしゃるでしょう。
お気持ちはよくわかります(笑)。

しかしこのジョークが使われるほど、コロンビアにはキレイな女の子が多いんです!
「思わず見とれてしまうほどの海外美女と遊んでみたい……」そう感じませんか?
今回はコロンビアで女の子と遊ぶ方法や注意点を紹介していきます!

コロンビアの女の子と遊ぶには?

striptease-444687_640
コロンビアで女の子と遊びたいなら、
やっぱり風俗に行くのが常套手段です。
この辺りはどの国でも変わりませんね。

首都ボゴタのサンタフェ地区が風俗地帯として有名です。
ゴーゴーバーのようなお店がたくさんありますよ。

またここには立ちんぼの女の子も多いので、
「路上でイイ感じの子をナンパする」なんてワイルドな遊び方もいいですね。
交渉成立したら、ラブホテルで濃厚プレイを楽しみましょう!

スペイン語の勉強は必須!

spain-379535_640
女の子とコミュニケーションを取るときに気をつけたいのが、やはり言葉の壁。
コロンビアの公用語はスペイン語です。
英語は通じないケースが多いんです。

コロンビアを訪れる前はスペイン語の勉強をしておきましょう。
スペイン語が話せるのとそうでないのとでは交渉成立のスピードが段違いです!
「どうしてもコミュニケーションが取れない……」
そんなときはスマホでGoogle翻訳等を利用するのも一つの手です。

治安の悪さにはご用心!

thief-1562699_640
言葉の壁以上に気をつける必要があるのは、ズバリ治安です。
「南米は治安が悪い」というのはよく言われる話ですが、
それはコロンビアに関しても例外ではありません。
特に首都ボゴタでは強盗事件も起こり得るので要注意です。

まず心がけておきたいのは、夜間の移動は必ずタクシーを使うこと。
不必要に歩き回るのもやめましょう。
またひったくられる危険性があるので、路上でスマホを覗くのも最小限に留めてください。
とにかく「いつトラブルに巻き込まれてもおかしくない」という意識を持つことが大切です。

注意点も心得て、コロンビアの美女と遊びまくろう!

いかがでしたか?
治安に関しては少しネガティブな話題になりましたが……
それを差し引いてもコロンビアの美女と遊べる経験はとっても貴重です!

機会があったら、ぜひコロンビアへのエロエロ旅行をしてみてください!