TOP

【死ぬまでに行きたい風俗】ドイツ風俗-FKKサウナ Part2

【死ぬまでに行きたい風俗】ドイツ風俗-FKKサウナ Part2

投稿日:2016年2月12日 カテゴリ:コラム 閲覧数:12550

ドイツの風俗FKKサウナの画像

前回に引き続き、ドイツ風俗「FKKサウナ」についてお届けします!

・・・

シャワーを済まし、FKK内部へと入ると、いたるところに全裸の外人美女がうろうろしています。

興奮度MAX。あとはもうヤるだけなのですが、ここで落ち着いて一呼吸しましょう。

全裸の美女達は、「私とHどう?」と積極的に営業をかけてきます。
「ノー、サンキュー」まずは男らしくお断りしましょう。

最初から気に入った子がいればいいのですが、ここは焦らずじっくり品定めをした方が絶対オススメです!
なにせ周りには、たくさんの外人美女(全裸)がいるのですから。

ドイツの風俗FKKサウナにいる女の子画像

ドイツはもちろん、東欧(ポーランド・チェコ)系、ロシア人までそのどれもが選び放題です。

とりあえず一呼吸着いて、女の子の目星がついたら即行動です。

周りには他のお客さん、そうライバルがいるのです。
もし先にとられると、その子は最低でも30分は戻ってきません。

他人が話しかける前に即行動!これがFKKで楽しむ為の秘訣です。

女の子に話しかけ、まずはそこで値段やプレイの交渉をしましょう。

FKKでの相場は、50~100ユーロ(約6000円~12000円)で30分になります。
プレイ内容はキス・フェラ・本番ですが、中にはキスNGな子などもいるので、交渉時に確認しておきましょう。

また、勝手にオプションをつけておいて、後で追加料金をとるような子もいるので要注意です!
※料金は後払い

交渉が終われば、女の子が個室へと連れて行ってくれます。

ようやく外人美女とのプレイがはじまります!
後はもう楽しむだけなのです。

ドイツの風俗FKKサウナにいる女の子画像

・・・・・

軽く雑談をし、女の子と一緒にロッカールームまで行き、そこでプレイ料金を支払います。

後は帰宅してもよいのですが、折角なので
2、3回戦と楽しむのがFKKの醍醐味でしょう。

プレイしなくても、バーなんかでくつろいでいるだけで女の子が寄ってきます。
そこで談笑し、会話が盛り上がれば胸をもんだりフレンチキス程度を楽しむ事もできます!

そして回復すれば・・・。

時間とお金の許す限りFKKでのんびり外人美女達と楽しむ事も可能です!
ちなみにFKKサウナ内にATM有り。

いかかでしょうか?ドイツにあるFKKサウナ。

なんでも今かなりホットな風俗として注目をあびているらしく、
世界中からエロ目的の観光客がFKKを求めてドイツに集まっているようですw

FKKサウナのまとめ

  • ・いたるところに全裸の外人美女がうろうろ。実際に見て女の子を選べる!
  • ・料金は入場料50~70ユーロ+プレイ料金50~100ユーロ。入場料さえ払えば、軽食・バー・サウナなど施設内でのんびりできる。
  • ・何回戦でも可能。

ドイツまで行かれる猛者は、ぜひお楽しみ下さい!

そんな時間も金もない・・・と言う方は日本で楽しみましょうw
国内の外人風俗探しは、こちらの風俗情報サイトから!

***

2016/04/04追記
FKKサウナ Part3の記事を公開しました!
こちらは実際のFKKの店舗詳細、内部やサービス内容などを詳しく書いています!
興味のある方はこちらからどうぞ!
≫【死ぬまでに行きたい風俗】ドイツ風俗-FKKサウナ Part3

※2018/09/10追記 FKKの体験談記事を投稿しました!
 ぜひご覧ください!

≫ドイツの定番風俗・FKKで青姦プレイした友人の体験談